2007年05月08日

ヘアカタログは見るだけでも楽しい

デジタルパーマのヘアカタログはネット上でも色々ありますね。

デジタルパーマのヘアカタログが一番多いのは、何といっても
女性誌でしょう。綺麗なカラー刷りでその良さがはっきり分かります。

デジタルパーマは形状記憶髪型ともいわれるだけあって、
一度掛けたら型くずれしにくい所がポイントです。

デジタルパーマのヘアカタログにあんなに沢山のスタイルが
載ってるなんて、ヘアカタログの全部を丹念に見るだけでも
時間が掛かります。もっとも楽しい時間ですけど(^_^;)

デジタルパーマのヘアカタログを切り抜いて、美容院の店員さんに
こんな髪型にしてくださいとお願いするのもわくわくです。

モデルさんと一緒の髪型をヘアカタログで見つけるのもいいでしょう。
自分をモデルさんとオーバーラップさせるのもいいですね。

エビちゃんですか? 長澤まさみさんですか? それとも・・・

でも、デジタルパーマのヘアカタログにあるとおりの髪型に
してもらうには美容院の腕次第です。

デジタルパーマ、結構技術的には難しいらしいですよ。
ですから、美容院を選びたいですね。

こんな時は口コミがおおきな威力を示します。
あそこの美容院はデジタルパーマがうまい、などど、メディアで
紹介されたら大変。

出来たら、デジタルパーマのヘアカタログ一式を美容院に
持って行き、どの位の数のヘアスタイルが出来るか、聞いてみるのも
方法です。

そうしたら、その美容院のデジタルパーマ技術水準がある程度
分かるかも知れませんよ。

デジタルパーマもたまに失敗するそうですから。
日頃から、美容院の店員さんと仲良くしておけば、細心の注意を
払って、デジタルパーマを掛けてくれるでしょう。

posted by デジタルパーマアートマン at 10:13| デジタルパーマ ヘアカタログ